人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Tall tales and wedding veils

Tall Tales and Wedding Veils
Jane Graves
0446617873


面白かったです!最後はポロポロ泣いてしまいました。英語の本ってなかなか集中して世界に入り込んだり、感情移入することが難しいのですが、これくらいのレベルだと、日本語と同じくらいの集中力&スピードで読めます。それが嬉しい。たまにこういうChick Litで息抜きもしないとイカンなー。でも日本語で読んでいるレベルの本を同じくらい肩の力を抜いて読めるようになるのが目標。

でもこの本は、Chick Litとなめていたらかなり面白くてびっくりです。結婚のこと、家族のこと、(もちろん)恋愛のことなど、とても素直に書かれている感じです。しかも、この主人公が私と同じようなキャラクターで、感情移入もしやすくて。私も、こういう場面でこういう意地をはっちゃうんだろうなーと、うなずきながら読んでいました。
「彼(彼女)は自分が釣り合うレベルではない」って、英語では「out of league」というらしいのですが、日本とまったく同じで、アメリカ(北米)でもこういう意識ってすごくあるんだなーと思いました。この「レベルの違い」を乗り越えるのって、けっこう難しいことなんですよね。読んでいて、もどかしくなる部分もありましたが、現実はやっぱり難しいんだろうな~なんて思ったりして。

でも、Heatherが自分とは釣り合わないと思っていたTonyに、どのようにして関わっていき、もちろん小説なんで偶然はありますが、どのようにTonyの心の中でHeatherの存在が大きくなっていき・・という過程が、とても自然で好感がもてました。

初めて洋書を読む人にお勧め!特に女性。
また、私のように、ある程度洋書は読んでいても、たまに息抜きしたいな・・・って思ったときに、お勧めです。
しかもこの分量で面白さで600円ってかなりお得だと思います。
by english-books | 2011-06-27 10:42 | 初心者向け

The Oracle of Stamboul

The Oracle of Stamboul. Michael David Lukas
Michael David Lukas
0755377699


英語の読みやすさ ★★★☆☆

The midwife of Veniceに引き続き歴史物。今度は18世紀なのでちょっと近づいてます。
歴史物ですので単語は難しいのですが、英文はとても読みやすいつくりになっていると思います。
東ヨーロッパ(トルコ、ロシア、ルーマニア、ブルガリアなど)を中心とした歴史上の出来事の記述は少し難しかったのですが、私自身、東ヨーロッパにはとても興味があるので、興味深く読めました。

神童で、(イスラム教で信じられてきている伝説上の少女かもしれない)Eleonoraちゃんを中心とした不思議な物語です。このEleonoraちゃんはとにかく賢く、物分りがよい、8歳にして大人のような悟りを持った少女なのですが、作者は彼女の繊細な心の動きを丁寧に書いています。彼女がメイドに泣きついてしまったあたりでは、私も涙ぐみそうになりました。運命に翻弄されるEleonoraちゃん。賢い子どもは損だなぁ・・・と思ってしまいました。生まれた時代も悪かったのかもしれません。

The midwife of Veniceのように、ミステリー的な要素はありませんが、Eleonoraちゃんの魅力に引かれて読み進めました。この作家のデビュー作だそうで、今後が期待できますね!
by english-books | 2011-06-03 03:00 | 少し慣れてきた中級者向け