類語辞典の活用

「英英辞典」と並んで活用してほしいのが、「類語辞典」です。

類語辞典では、単語を入れると、同じ意味の単語がたくさん出てきます。
例えば、「start」を類語辞典で引くと
begin, commence, get under way, go ahead, get going, (informal) kick off
というように出てきます。

ライティングなどをする際に、「start」を何度も使っている、もっとフォーマル(もしくはインフォーマル)な感じの
単語を使いたい・・などといった場面で類語辞典を使ってみてください。

英和辞典、和英辞典というように「日本語を介する」英語勉強方法は「英語脳」を作っていくうえで
妨げとなってしまいますので、類語辞典であれば、英語のまま理解し、考えて、アウトプットをすることが
できます。

英語のように、類語が多い言語では非常に有効な方法だと思います。

何度も言っていることではありますが、英語と日本語は全く異なる言葉ですから、
英語の学習時に日本語を入れるのはナンセンスともいえます。
「訳す」という作業は時間の無駄であるばかりか、上達を遅くしますので、英語の勉強をしている時には、
意識して日本語を排除するようにしてみてください。

Oxford Learners Thesaurus: A Dictionary of Synonyms
Diana Lea
0194752003

日本の電子辞書に入っている類語辞典がかなり小規模なことが多く・・・本格的に英語を学びたい方は紙の辞書もお勧めです。
by english-books | 2011-10-15 00:43 | 洋書を読むコツ