人気ブログランキング |

クリスマスをスキップ!

Skipping Christmas
John Grisham
0385505833


異文化度 ★★★★★
英語のレベル ★★☆☆☆

ミステリー作家ジョン・グリシャムの新境地、ハートフルコメディです。
娘がボランティアでペルーに旅立ってしまい、「今年のクリスマスはお祝いをせず、カリブ海に行ってしまおう!」と決心した夫妻。「クリスマスをしません」宣言をする夫妻に周囲は全く同意できず、ほとんどの反応が冷たいもの。それでも二人はカリブ海に向けて準備を進めていきますが・・・
というストーリーです。最後は、少し心の温まるエピソードが。

とにかく、クリスマスをほとんどやらない私には驚くことばかり。
「クリスマスシーズンに使ったお金は6千ドル(約60万円)」
「クリスマスシーズンには警察官と消防士が寄付を募りにくる」
「クリスマスパーティーのために新しくドレスを買う」
「飾りつけを競うコンテストがある」
などなど、日本人には考えられないことばかりではないですか?!
私は、「それなら、やらなければいいじゃん」「じゃあ、断ればいいじゃん」と思ってしまうのですが、実際にクリスマスを「全くやらない」人など一人も居ないから、奇異に見えてしまうのでしょうね。
アメリカ人のクリスマスって、すごいとは思っていたけど、これほどとは・・・。

それにしても、文化を純粋に楽しんだり宗教的な意味から離れてしまい義務感だけが残っているというこの感じは日本のお正月に似ていますね。
いや、日本のお正月よりも、むしろ宗教的な意味から逃れられない分、アメリカのクリスマスのほうが重いのかも・・・。
クリスマスをスキップしようとする主人公夫妻が、嫌味を言われたり嫌がらせを受けたりするのは、小説だから誇張しているところはあるのでしょうが、有りえることなのかもしれません。

アメリカ人のクリスマス観を知るには恰好の一冊です。
by english-books | 2009-01-24 12:14 | 初心者向け